Hollywood舞台裏情報Vol. 5: 「ハンガーゲームPART2」の舞台裏

※In Style Beauty に2014年に掲載された「徳永優子のHollywood舞台裏情報」連載コラムです。

 

*******

20120926_075252

今回は、昨年末から日本でも公開されている映画『ハンガー・ゲーム2』のヘアメイクを担当させていただいた時の舞台裏についてご紹介します。

 

『ハンガー・ゲーム2』の現場では、バックステージの壁一面に、“ストーリーボード”と呼ばれる設計図のようなものが張り出されていました。ストーリーボードとは、クルーがデザインするヘアメイクのイメージが映画のコンセプトからブレないようにするためのものです。

これを確認しながら作品を仕上げていきます。

 

 

ヘアメイクをしていく中で、毎日の撮影で画期的なヘアデザインにもネタがつき、予算も底についていきました。そんなときに思い浮かんだアイデアが、毛染めのカラーチャートを使ったヘアデザインでした。サロンで使わなくなったカラーチャートのチップを髪に付けてつくったデザインがユニークだと、なぜかとてもウケたので、ホッとした一日でした。

 

554136_439221606123786_89207155_n

 

 

『ハンバー・ゲーム2』のクルーたちと宿泊施設のホテルロビーで毎日乾杯するのが日課でした。思い出となった安らぎのひと時。

『ハンバー・ゲーム2』のクルーたちと宿泊施設のホテルロビーで毎日乾杯するのが日課でした。思い出となった安らぎのひと時。

 

 

ヘアアーティストのダニエル氏。 共にエミー賞2年連続ノミネートを果たしたダニエルとは絶妙のコンビ。何を求めているのか、暗黙で分かり合える。喧嘩をしてもすぐに冗談を言い合える不思議なアーティスト仲間です。

ヘアアーティストのダニエル氏。
共にエミー賞2年連続ノミネートを果たしたダニエルとは絶妙のコンビ。何を求めているのか、暗黙で分かり合える。喧嘩をしてもすぐに冗談を言い合える不思議なアーティスト仲間です。

 

 

カメラマンが座っている椅子は『アップルボックス』と呼ばれています。由来はわからないのですが・・・。

カメラマンが座っている椅子は『アップルボックス』と呼ばれています。由来はわからないのですが・・・。