I-20について

I-20とは、学生ビザを取得するために必要な、外国人向けの入学許可証です。

Student and Exchange Visitor Program (SEVP)認定校が
フルタイムで申請者が就学することを承認したことを証明する書類です。
『在留資格証明書』や『入学・在学資格証明書』と同等の扱いの書類になります。
留学生にとってはパスポートとともに欠かせない書類の一つといえるでしょう。

I-20には、履修学科、コース期間、登校開始日といった項目が記入されています。
I-20に少しでも記入漏れ・誤りがあればビザ申請に支障をきたすので、
正確な申請手続きを行いましょう。

また、Student and Exchange Visitors Information System (SEVIS) I-901費のお支払い、
学生ビザ(F-1)の申請時にもこのI-20が必要となります。

渡航時、または在学中の途中出国の際にも必要な書類となりますので、
ビザと共に所持して入国するようにして下さい。

入学後は在学証明書となり、アメリカ入国のときに提示を求められます。

詳しくは 以下参照してください。
http://www.hanoura.com/~yoshi/USM/i-20.html

Language